バレないようにしたい|圧倒的に風俗だったら、収入を伸ばすことができます

圧倒的に風俗だったら、収入を伸ばすことができます

どこかを見ている女性

バレないようにしたい

温泉に入っている女性

稼げることはすごくいいけれど、知り合いや家族などに自分が風俗嬢をしていることがバレないかどうか心配している人がいると思います。
そのため風俗嬢をこっそりするのは、毎日ヒヤヒヤしてしまうかもしれません。
でも安心してください。

じつは多くの風俗店において、必ずといってもいいほどアリバイ対策をしてくれるようになっています。
そのためあなたが風俗嬢として実際に働いていても、基本的には絶対にバレるようなことにはなりません。

では具体的にどのようなアリバイ対策を風俗店ではしてくれるのか?
まず多くの風俗店では「アリバイ会社」というものを用意してくれます。
アリバイ会社が実際にやってくれることは色々ありますが、基本的には名刺の作成や電話対応がメインになります。
あなたがもし家族と一緒に暮らしている場合は、きっとどんな会社で働いているのかを伝えることになると思います。
その際には証明するものとして、会社で使う名刺だったり緊急連絡先となる電話番号が必要になるでしょう。
そういうものをアリバイ会社が今はちゃんと作ってくれるようになっています。

また他にも在籍証明となる給与明細も発行してくれます。
もちろんアリバイ会社の名前で発行されるので、風俗店の名前がそこに載るようなことは一切ありません。
ただし注意しなければいけないのは、アリバイ会社が発行する給与明細は本物の給与明細とは異なるので、その金額が振り込まれたりすることはありません。
そのため役所などに提出できるような資料にはならないので、おもちゃの給与明細と認識しておきましょう。